FC2ブログ

まんまのまんま♪


人気ブログランキング



201911172027115ec.jpeg


今週のまんまも無事野良で
1発で30万Pいけたので
胸をなでおろしております♡




ほんとの名前はまんまではなく
万魔(ばんま)なのですがみんなが
まんままんまと言っているので
もう通称は「まんま」でいいのかな?w



早く箱開けて紋章を見たい・・・
と、今すぐ開けたいところなのですが
20日のメンテ後まで待った方が
いいらしいという噂なのです;;




でもなんか今日結構合成結果の報告を
見かけるけどみんな開けて合成してるの!?
開けていいのか開けないほうがいいのか
一体どっちなんだーww




20191117202957f09.jpeg


文章が長いので最後まで
読むことは出来ませんでしたが
どうやら仕様変更らしいです。



やっぱり開けないほうがいいのかな・・・w




2019111719303998f.jpeg


今回は相棒プクと一緒に緑玉から
バトと天地の野良さんを誘って
行ってみたのですがまさかの1発で
30万いけたので無事終わりました♪



「万魔1~3 30万狙い 土ベルト13」
こんな感じの緑玉コメの方から
大体誘っていく感じですかね( *´艸`)




1と2の完全制覇の称号は取れているので
30万いけたのなら別に制覇でもいいのですw




20191117193041a22.jpeg


昨日も言いましたがやっぱり
おじさんのオススメ構成は
バトバト天地デスマスかなぁ♡




まだテンプレ構成が何かわかりませんが
今日もやってみた感じ普通に安定してました。
天地のカカロンとデスマスのよろいさんと
デスマスの回復3枚が強いのかなと思いました。




201911171930293c0.jpeg


デスマスはまずゴーストを出して
ガンガン攻撃してもらいます。




201911171930357d8.jpeg


敵が強くなってきたらよろいさんを
出し直して回復を助けてもらいます。


めっちゃ守ってくれるから
キュンキュンするよ(*´ω`*)♡





20191117193036eb8.jpeg


冥王のかまで敵が結構転ぶので
集まって来たら一気に転ばせちゃいますw



あとは深淵の契りと血吸いの守りを
維持しながらデスパワーが貯まったら
開放をしてなんか技とかいろいろ
やりながらガンガン攻撃してました。
あ、でも攻撃に夢中になって回復を
怠るのは絶対にダメですよお( *´艸`)



そんな感じでまだデスマスの技の名前も
効果もよくわかってない状態なのですが
強いのでなんとか勝つ事が出来てますw



他にもっと良い安定構成があったら
ぜひ試してみたいんですけどね~💦
何か良いのがあれば教えてくださーい♡




20191117193040356.jpeg


こっちは肉2サポ2でやったサブの
ほうなのですがサポでこれだけ行くなら
これで充分でしょって思いましたw



サポでやる時も同じ構成なのすが
サポ入りの時は自分デスマスでは無くて
自分天地のほうが安定して戦えました。



デスマスサポは最初さくせんを
「いのちだいじに」にしてよろいさんを
召喚したら「バッチリがんばれ」に
変えると良かったと思います。


天地の注意点は1つだけ
『絶対にカカロンを切らすな!』
ただそれだけです。
あとはガンガン攻撃していきましょ♪



はい、こんな感じで攻略情報でも
なんでもないただの日記なのですが
ドレア勢のライトおじさんでもなんとか
無事に今週も乗り切れましたよおおお!
というどうでもいいお話でしたw( *´艸`)




なかなかスコアいけないよーという方は
良かったらバトバト天デスも試してみてね♡



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

最後まで読んでいただきありがとうございます!

良い記事だと思っていただけたら
ポチっと応援クリックお願いします♡



人気ブログランキング
関連記事

テーマ : ArcheAge
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

kmchu

Author:kmchu
[種族]エル子&幼女
[職業]癒しの僧侶♡
[趣味]ドレスアップ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
[PR]
[PR]
ブログランキングへ
FC2ランキング
にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエ10へ
著作権
このサイトでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO